先生

クリニックでシミを消す

美容整形

シミを消す方法

夏に太陽の紫外線を浴びるとメラニンが活性化してシミができます。そばかすが濃くなって、くすみが浮き上がってくるのも、紫外線が主な原因です。特に顔のシミは女性にとって深刻です。できてしまったシミを改善するのは、市販のホワイトニング化粧品では不可能です。本気で消すなら医療の力を借りる必要があります。大阪でシミ取りをしているのが、美容皮膚科クリニックです。大阪の美容皮膚科クリニックに行ってシミ取りをするなら、どういう治療してるのか確かめることが大切です。大阪の美容皮膚科のほとんどは、レーザー治療を導入しています。ただ、レーザーといってもフラクショナルレーザーや炭酸ガスレーザーなど沢山の種類があります。どんなレーザーを導入しているのか、事前にクリニックのホームページで確認しておくのがお勧めです。レーザーでのシミ取りに抵抗がある場合は、ハイドロキノンやトレチノインがあります。これも導入している美容皮膚科クリニックとそうでないクリニックがあるので、事前に確かめることが大切です。ハイドロキノンやトレチノインには、とても強いシミ取り効果があります。しかし、使用法を間違うと副作用が出やすい薬でもあります。個人的な判断で使用すると、逆にシミが濃くなってしまう危険性があるので注意が必要です。大阪でハイドロキノンやトレチノインを使う場合は、必ずクリニックに行って医師にシミを見てもらい、大きさや濃さにあった薬を処方してもらうことをお勧めします。